恋の手解き

今日も毎週恒例、広東語教室に行ってきました

で、今日は広東語以外にも恋の手解きまで教わってきました

先生「もしね、好きな人に好きって言われても、すぐにOKって言ったらいけないの」

m「はぁぁ…」

先生「香港の女の人はね、絶対にすぐOK出さないの」

m「何で?」

先生「多分、女の人にもプライドあるから」

m「はぁ…でも、じらしてる間に次に行かれる事もあるよ。(実際あったよ…)」

先生「えぇ?そんな事無いでしょ」

m「あるんだよ凸(=△=♯)焦らしてる間に、次に移られるの。だから、素直に言った方が良いって」

先生「もぉぉ。meimeiそれは駄目だよぉ。焦らして、焦らして、焦らして
、焦らさないと駄目ぇぇ!!
そしたら、男の人頑張るから」

m「言いたい事はわかるけど、面倒臭いし、そこまで頭まわりませんよ」

先生「面倒臭いの!???何で??」

m「いやぁ、もう面倒臭いよ」

先生「頑張ってね、良い事あるよ、きっと。加油!」

最後の慰めがなんだか切ないんですけど…

何故こんな話になったかと言うと、本日は「噂話」みたいな内容で「追女仔」って言葉が出てきたのです

意味は「男性が女性を追う」みたいな感じらしい(会話が白熱してしまい、肝心の意味をハッキリ思い出せない…)

焦らして、焦らして、焦らして、焦らさないと駄目らしいです

でもね、実際ね、本当に好きな人に告白されたら焦らしてる余裕無いですよ

だって、ヴァネスに「付き合ってください」って言われたら、「はい!喜んで!!」って居酒屋の若い店員並みに威勢よくOK出しちゃうもの

まぁ、言われる事無いけど、、、、、↓↓↓



人気ブログらんきんぐ
[PR]
by mei_mei_king | 2006-06-10 23:36 | 語学
<< キノコちゃんシンセン移住計画 進展は、、、 >>