あの頃

今日は、中学生の頃からの友人のPちゃんとお別れ会しました

で、色々と思い出話に花を咲き乱れさせてました

夏休みの合宿で起きた事、体育祭の時にPちゃんが蟻をプチプチ抹殺してた事、meimeiが定期的にストーカーされてた事(女子校だったんで勿論女子に)、「内申書を良くしたい」という理由で無理矢理学級委員になってPちゃんを道連れにしたにもかかわらず、meimeiは一切会議にも出席せずPちゃん任せにしてた事(ごめんよ…)

大学生の頃は一緒に毎週の様に飲み歩いてた頃の事、しょっちゅう酔っ払ってるmeimeiをPちゃんがタクシーに詰め込んでた事、(迷惑かけまくってすみませんでした)

今思い返せば、それなりに楽しい青春時代だったと思いました

毎日の様にお腹が痛くなるまで笑ったり、如何にしてバレない様に校則破るか頭を悩ましたり

Pちゃんは一見おとなしいけど、非常に個性的な思考の持ち主で、「マニアック先生」と呼ばれてました

meimeiは、とっても態度の悪い生徒だったので「次に退学しそうな生徒BEST 3」には毎回ランクインしてました

辞めなくて本当に良かった、、、卒業出来てよかった

Pちゃん的には「アンタがホテルで働くなんて考えられへん!!」そうです

自分自身、サービス業なんて絶対有得ない!!って思ってたけど…

あの頃の自分では想像もつかなかったところへ進んでるんだなぁ

大学で勉強した事なんて一切関係無い職種だし、英語は万年赤点だったし

制服を着て、授業中居眠りしたり手紙書いたり、先生に「髪染めてるやろ!」って怒られて「プールで泳いだら塩素で色抜けたんや!」って無茶な言い訳してたあの頃の自分が、今の自分を見たら何て思うんでしょう

「想定外!!」って感じでしょうね

今の自分があの頃の自分にメッセージを送れるなら

貯金しとけ!!!

と、「そんなに思いつめなくても、どうにかなるもんよ」 ぐらいかしら



人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2006-06-21 00:54 | 雑記
<< 体力低下中 DEATH NOTE >>