友達の事

今日は、本当なら会いたくない人に会ってきました

彼女は、「meimei歩けなくなるの事件」の立役者です

正直、会いたくなかったので、連絡してきても会わなかったんですが…

蓋をしたまま香港に行くのはどうかと思ったんで、会う事にしました

昔から周囲には「付き合いやめた方が良いよ」ってずっと言われてたけど、一緒にいて楽しいし、一生の間に本音を言い合える人にはそんなに巡り合えないだろうと思い、13年間付き合いを続けてました

その間、何かとトラブルに巻き込まれもしましたが

でも、今回の事はチョット…って思ったんです。グロイのでここに全部を書く事は出来ませんが、自分自身の中で「さすがにこれはもう駄目だ」と思ったんです

今日会った結果ですが、会って良かったと思いました

嫌な思い出から何もかも逃げる事なんて出来ないし

彼女は彼女で、meimeiが意識不明の間「死んだらどうしよう」ってテンパってたそうで、その後も「友達でいてくれなくなったらどうしよう」と思うと、怖くて正面向いて接する事が出来なかったそうです

で、思ったんです

meimeiも頑張って気をつけて生きてるつもりでも、結構トラブルメーカーでこんな風にしか生きれない。きっと、彼女もそうなんだと

だから、今回の事は水に流そうと

香港行きが延長になって良かったかもしれません

予定通り1日に出発してたら、彼女に会わないままだったから

怪我をして良かったかもしれません

もし、怪我をしなければmeimeiは相変わらず忙しく外へ出て、家族と話す時間さえ持たなかったでしょうから

これで良かったのかもしれないと思う事にします

あの事のせいで、しばらく吐き気がするぐらい嫌な思いもしたけど、結果オーライならもう良いです

彼女と過ごした13年間は面白くてスリリングで、2人にとって間違いなく青春時代だったのですから

今でも時々思い出します。学校サボって遊びに行って…他愛も無い事だけど、あれは間違いなくmeimeiの楽しかった思い出になってるのだと

辛かった事も、嫌だった事も、今となって笑い話に出来るならそれで良いです

足は、まだ痛くて、まともに小走りさえ出来ないけど、きっとこれもmeimeiの人生において避けれない事だったんだと思います

私達は「姉妹?」って言われるぐらい見た目は似てますが、性格は本当に真逆です

お互いを理解は出来ないけど、それでも彼女が言うように私達は親友なのでしょう

そんな彼女ですが、3人目御懐妊です。アンタほんまに真逆やわ(==;)

ってゆーか、母親なんだから大人しくしてなさいよ、全く。禁酒禁煙しろよ


人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2006-07-05 01:10 | 雑記
<< 書類 7月3日 >>