「ほっ」と。キャンペーン

最後の自由時間

明日、ついにルームメイトが着ます。それも朝早くに…何でmeimeiが起きなきゃならないんだ。起こさない様に気を使えよ。こっちは仕事なんだよ

しかも、その連絡も今日の朝9時にきたんですよ!!俺は仕事終わるのが遅いから寝てるんだよ!!VIPでも無いのに俺を起こすな!!

明日からはこんな自由時間も無くなるのか…ただでさえ囚人生活なのに。UNNKO!!UNNKO!!UNNKO!!UNNKO!!(←壊れてる…)

そんな愚痴をブツブツと食堂でモテ男マーティンにぼやいていたら、正義感の塊の様な彼の正義の心に火がついたらしく、アシマネに直訴しに行ってくれました。何ていい奴なんだ。今付き合ってる女なんか捨てて、俺と付き合ってくれ!!いっそ離婚を前提でいいから結婚してくれ!!服が人民テイストでも無問題!!ちなみに彼の直訴してくれた内容は

「新しいトレーニーは禁煙者で、meimeiが煙草吸えなくて可哀想だから個別に部屋をあげてくれ」

はい。勿論却下。そんな理由で一人部屋くれるわけがないだろう。まぁ、近い将来どちらかがノイローゼとかになったらさすがに部屋もらえるかもしれない。どっちがなるのかな?

そんなマーティンが仕事中に、
「meimeiって日本人ゲストと喋れる時どうしていつも、キリクルリリクルって言うの?」って笑いながら質問してきました

言ってねぇよ。絶対に一言もそんな言葉発してねぇよ。だいたい、そんな日本語ねぇよ。

他の人なら顔面ぶん殴って四の字固めでも御見舞してやるのですが、彼の爽やかな笑顔と、食事に中に肌蹴させた襟から覗く透き通る様な美肌に免じて許しました

彼と食堂で食事をすると、透き通るような美肌を制服(それも詰襟)の隙間から覗けるという、マニアにはたまらないオプションがついてます。だから、休憩時間が一緒になると心の中で「ぃよっしゃあ!!」ってガッツポーズ決めてます

フロントボーイの制服は詰襟なので息苦しいらしく、休憩中は皆肌蹴てるのですが、他のボーイズ達の肌蹴っぷりはイマイチです。ビューティ君も一応肌蹴てるのですが、何のフェロモンも放出されてません。肌蹴損ですね

そんなフロント1のフェロモンモテ男マーティンが、meimeiが帰る時に「なんでmeimeiはいつも僕の事怖がるの?僕はモンスターじゃないよ」って言ってきました。意味がわかりません。別に怖がってないですよ。ニヤニヤしそうな顔を全力で押し殺してる表情がそう見えるのだろうか?良くわからん。ま、ある意味彼はモンスター級ですけどね。ははは

あぁ。飲みに行きてぇ…

ってゆーか、明日から来るルームメートは何でまた国慶節前という忙しい時に来るのだろう?


人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2006-09-26 00:38 | 仕事
<< ルームメート来る 今日、好多日本人 >>