ひどくないか?

今日は、以前ウチのホテルで働いてたジョージの誕生日会に行きました。ピヨに「meimeiも誕生日会行こうね」って誘われて行ったんですが、meimeiとジョージとはほとんど接点無いんだよね…しかも、本当はピヨと映画に行く予定だったのに…でも、ピヨはジョージの事が大好きだから仕方無いのです

メンバーはmeimei、ピヨ、先輩、先輩の彼氏と、以前ウチのレセプションスタッフだったフィオナと誕生日のジョージ

仕事が終わったピヨと待ち合わせしてモンコクに移動。いつもピヨは車で出勤するのに、今日はバスで来てました。本当は、ピヨの車で皆を送る予定だったそうですが、ピヨは車で来る事を忘れてバスで来てしまったそうです。えぇ、わかってます。わざとです

お茶してから、フィオナと待ち合わせ。で、本日の誕生日会はランハムプレイスで開催される事が判明し、香港人の彼等は言いました

「ランハムプレイスって何処?」

そんなわけで、香港なのに香港人2人連れて日本人のmeimeiが道案内。何で知らないんだろう?モンコクに着くまでの道のりも、ピヨは全く道がわからず、meimeiが全部道案内しました。「meimei様って本当に凄い~」って言ってました

ランハムプレイスの上海料理店に入ったのですが、さすが香港なだけあってかなり寒かったです。でも、皆冬服着てるから無問題。meimeiも一応上着は持っていってたのですが、それでも寒かった。そんな中、ピヨはまたもタンクトップで来てたので、一人プルプル震えてました。何故彼は香港で生まれ育ったにも拘らずこんな失敗するのだろう…馬鹿だからか?あっそうか、馬鹿だもんな

ディナーが終わり、先輩達は帰り、ジョージは麻雀に行きました。予定では、麻雀が終わったジョージと、ウチのホテルスタッフ達と合流してカラオケに行くって事になってましたが、meimeiは帰ろうと思ってました。ピヨは「僕はCD買いに行くから後で電話するね」と言い残し失踪しました。meimeiはわかってました。彼は、そのまま帰宅するつもりだったって事ぐらい

しかし、ここで可哀想な人が一名出現。フィオナです

彼女は全てを信じてしまったのです。ジョージや皆を待つと決めたのです…一人にするのは可哀想なので、少しだけ付き合う事に。しばらくしてピヨからmeimeiに「疲れたから帰っても良い?」って電話が…最初からそのつもりだろ?既に電車乗ってるだろ?

で、約束の時間になっても誰からも連絡は来ず…四方八方手を尽くして電話するも、皆来ないと言う…結局フィオナは終電に駆け込んで帰りました

ひどくないか?

meimeiが彼女に付き合う事無く帰ってたら、夜遅くに女の子一人ぼっちにさせてるわけですよ。しかも、彼女の家は遠いから終電逃したら帰れないのに誰も連絡しなかった。挙句の果てに、ジョージとピヨは家がフィオナの近所です。何故…一緒に帰ってあげないのだろう?

わからない…わからないぞ…ひどすぎる…

でもね、フィオナは良い子でした。香港人の女の子っぽくないっていうか…此処へきて初めて香港人の女の子と本音で喋ったって感じ。そんな会話にピヨの事が出てきました

フ「meimei、ピヨ彦の事どう思う?」
m「うぅぅん。面白いよね」
フ「面白い…」
m「何でそんな事聞くの?」
フ「レセプションスタッフは皆彼の事良く思ってないみたいだから」
m「そうなの?何で?」
フ「わからない。私はもう辞めて結構経つし」
m「まぁ、彼はマイペース過ぎるよね。貴方はどう思う?」
フ「、、、、、、、彼、変わってるよね、、、、、」

ピヨ彦よ!アンタ、嫌われてるじゃん!!でもね、なんとなくわかるよ…彼、自分勝手過ぎるからね。会議中に居眠りした挙句、アシマネに起こされて「この件についてどう思う?」って聞かれて、「僕には何の考えもありません!」って断言しちゃう人だからね

今日も、「マーティンの事嫌い!」とか言ってたなぁ…多分、怒られたんだろうな…本当に子どもだな…

そんな人に助けて貰ってるmeimeiって…あっ…確かに「イタイ」かも

そういえば、今日ピヨに「ホテル側が君にもっと色んな事を教えるべきだよ。毎日立ってるだけなんておかしいって皆言ってる」って言われました

明日、アシマネに相談しようと思ってます。ピヨにそんな事思われてるなんて、イタイもの

人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2006-11-12 05:14 | 職場の人たち
<< 勝手に別の見解 そんなこと >>