新年快楽

あけてしまった2007年。皆様どの様にお過ごしでしょうか

meimeiは既に少々酔いどれ+色々あってチョット拗ねてるので新年早々愚痴モード満開さ

「あけおめ~ことよろ~」って言いながら羽子板やって顔に墨で落書き書いてる様な幸せ満開の方は読まない方がよろしいかと思います

meimeiは、年が明ける自覚も無いまま香港のモンコクでバスを待ちながら年を越しました

予定より40分遅れたバスを待ってる間に年が開け、空から紙ふぶきと風船が降ってまいりました

今までホテルのバーで飲んでました。飲食部門のスタッフがパーティやってまして、タダ酒と聞いてホイホイ顔を出してみました

が、折角のタダ酒なのにたいして飲まず部屋に戻ってお風呂に入ってフェイスパックしてヨガやって、今一人でビール飲んでやさぐれてます

って言ってる間に相方戻ってきちゃった、、、

折角のタダ酒なのに、、、あれ程飲みたかったシャンパンもあったのに、、、、腐ってもホテルのバーだからまともな酒が飲めたのに、、、はぁぁ、、何で帰ってしまったんでしょう

2006年前半までののmeimeiなら「タダ酒」と聞いただけで涎を垂らし、相手がどんな奴であろうが「酒に罪は無い」とか意味不明な格言を残してベロベロのグデングデンになるまで自分勝手に飲んでおりました

2007年のmeimeiはそうではないみたいです。人間として進歩したと思って良いでしょうか?

香港に来て、自分の中で何かが変わったんだなぁってシミジミシジミな気分です

今までの自分が「何処で何をするか」が重要だったのに対して、「何処でも何でも無く誰と一緒か」が重要する様になったのか、、、と

ま、それだって3ヶ月経過すれば違った答えが新たに出るかもしれません

本当に先の事が見えない。2007年はそんな年です

今年中に自分が何処へ行くのか、何をするのか、それさえ今はわかりません

今年が良い年になるか、悪い年になるか、自分自身が全力で頑張ったところで思うようにはいかないのです。全力で頑張ったところで、流れには逆らえないのです。全ては流れ着く所に流れ着く様になっているのだと思います。だから、足掻くにしても身を任せるにしても、何を選んでも行く所に行くのだろうと

大切だと思える人が本当に大切なのか、どうでも良いと思える物が本当にどうでも良いのか、それさえ決断を下せない状態なのです

今の環境が異常である事もあり、物事に整理を付けにくい自分がいます。外気温も天気もわからずに、年が明けたなどと言われても一人取り残された気分です。塀の中ですから…。meimei的には「今は10月やんな」ですから

2006年は、今思えばかなり凄い年でした。台湾行ったり…歩けなくなったり…色々揉めながら香港に来たり…来たら来たでえげつない環境になったり…

でも、小さいながらも救いになるものを見つけられて良かったと思います。こんなえげつない年だからこそ、小さな救いが重要に見えてるだけかもしれませんが

2007年は更なる飛躍の年にしたいものです

「今年も棘の道やな」 BY Mちゃん

の悩ましい予言もありますが(==;)ま、どの道を選んでも棘の道なのでしょう。そういう宿命なんですわ

2006年は棘どころの騒ぎじゃありませんでしたが(黒髭危機一髪状態やったわ)、新しい自分を発見出来たという意味で香港に来て本当に良かったと思います

2007年、そう思えた物や人を失わずに過ごせたらと願います

それでは、2007年が皆様にとって素敵な年になりますように


人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2007-01-01 05:06 | 香港
<< あけおめ~ことよろ~ 日本語を教える >>