部屋が決まらない

また翻訳やってます。翻訳家並に翻訳やってます。サボれるからラッキーです。このまま、ここでは翻訳家として暮らしたいです

さて、昨日新しい部屋を見に行きました。今の部屋より設備も良くて海も見えて景色抜群で一瞬2人して喜んだんですが、冷静になってみて気付いた事、、

狭すぎる、、、、、

今の部屋は人民フロアで景色や設備は最悪なんですが、通常の部屋に比べて広いのです。で、新しい部屋はフロアも上のフロアで全体的に良いのですが、広さが通常の広さです

通常のツインに何ヶ月も女2人が生活出来ません。荷物が入りません、、、

そんな訳で、アシマネにその事を告げて、今結果待ちしてるところです。只でさえ、ストレス多い生活なのに、これ以上増やされたら白髪になっちまう

今日、ピヨが

「何で僕ばっかり日本語勉強してるの?meimeiも広東語勉強するべきだよ。僕が広東語教えてmeimeiが日本語教えたらフェアなんじゃないの!?僕ばっかり、こんなのフェアじゃない!」って突然八つ当たりしてきました

えぇぇぇ、、、、何怒ってんの、この人、、、、(=。=;)

あのぉ…貴方に日本語覚えろなんて、一度でも強要しましたか?貴方が勝手にやってるんじゃないんですか?貴方が覚えたいっていうからmeimeiも教えてるわけじゃないんですか?そりゃ、香港に住んでるんだからmeimeiも広東語勉強すべきですけど、別にフェアじゃないって騒ぐ程の事ではないんじゃないでしょうか?

何で八つ当たりされなきゃならんのだ、、、、

今は広東語より北京語覚えるか英語の力を伸ばしたいので、「じゃあ、英語と北京語教えてくれないかしら?」って言ったら凄いムッとした顔して、

「広東語覚えるべきだよ」と言い放ちました。

ま、彼の発言にはたいしたポリシーなどないので、今日はそんな気分だったんでしょう

その後も、相変わらず不思議な世界にmeimeiを巻き込んでました

ピ「アシマネに朝シフト(7時~16時勤務)にして下さいって頼んだ?」
m「はっ?何で?」
ピ「朝シフトにしたらね、一日が有意義に使えるよ。だから、アシマネにシフト変更出さないと駄目だよ。じゃないと、meimeiの香港生活はずっと退屈なままだよ」
m「いや…でも、日本人ゲストの到着が遅いから無理だよ」
ピ「じゃあ、こう言えば良いよ」

*チャックインに立ち会うばかりでチェックアウトには一切関与してないから、朝シフトと夜シフト両方入りたい
*(ウチは2週間毎にシフトが出るので)最初の一週間目を朝シフトにして次の一週間を夜シフトにすれば体もそんなにしんどくない
*実際、日本人ゲストは22時以降にチェックインして朝7時から8時にチャックアウトするケースが多い

なるほど

ピヨ彦たまには賢いな。。。そういう手があったのか。。。。

まぁ、既に今週と来週のシフトは出てしまってるので、次のシフト提出の時にトライしてみよう

そんなピヨは今日は珍しく残業無しで4時きっかりに帰って行きました。全身から「ルンルンルルン♪♪♪」みたいなオーラが出ていて嫉ましいにも程がありました。しかも、明日休日なのでとっても楽しそうでした

俺も、、、朝シフトにして街に繰り出したい

とりあえず、この2週間耐えて変更して貰えるように頼んでみよう

人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2007-01-08 19:26 | 雑記
<< そういえばあの事件は、、、 ルームチェンジ >>