んなアホな

2月1日はピヨの誕生日。そして、先輩の彼氏の誕生日でもあります。先輩の彼氏は以前ウチのホテルのアシマネでした。不倫ではないかと思ってますが、付き合ってる事は公然の秘密なんで、突っ込みたいけど突っ込めません

今日ロビーで入力業務やってたら超ご機嫌の先輩がmeimeiに絡んできました

先「明日は何の日でしょう?」
m「シリマセンのプーです」
先「もぉう、知ってるク・セ・に♪ローレンス(先輩の彼)とピヨの誕生日会よ★」
m「さいでっか」
先「明日ビュッフェ予約したからmeimeiも来てね」
m「はっ?明日仕事なんで無理っすよ」
先「アシマネに変更頼んどいたからいけるよ」
m「はっ???変更??何勝手に変更してんですか!?っていうーかいつの間に!!」
先「だって、誕生日って一年に一度の大事なセレモニーじゃない。だから、アシマネに頼んでmeimeiの休み変更してもらったのよ。うふ」←超得意気
m「ええぇ!!何で勝手に?休日にアロママッサージ予約してたのに…酷い…」
先「マッサージはいつでも行けるよ。誕生日は一年に一度だよ」
m「(人の誕生日なんかどうでもいい)、、、、、、、で、メンバーは?」
先「meimei、ピヨ、私、彼氏の4人」
m「少なっ!!!」
先「で、ビュッフェは多分一人300HK$だと思うよ」
m「げっ!!!高っ!!!ってゆーか、もしかして誕生日だから…」
先「meimeiと私が彼等の分を払うのよ。誕生日だから」

、、、、、、、、、、、、、。何故?何故勝手に休み変えられた挙句、馬鹿高いビュッフェの金まで払わないといけないのだろう、、、、、、、

しかも、最近ピヨに苛々絶好調だったもんで、誕生日が近い事も気付いてましたが爽やかに無視してやろうと思ってたんですがね、、、

何もかも、、、、ピヨに都合の良い方向に向かうのだろうか、、、奴の悪運の良さが憎い

先輩は(不倫かもしれないが)付き合ってるから誕生日に300HK$ぐらい屁でもないかもしれないが、meimeiは一体何の義理があってピヨに300HK$も払ってやらないといけないのか

300円ならまだしも。300ウォンならまだしも

ってゆーか、何でこんな有得ないシフト変更が可能なんだ?アシマネ…気でも触れたか?

m「せめてもう少し安い所にして下さいよ。いっそ廟街で良いと思いますよ」
先「えぇぇ。嫌ぁ。そこのビュッフェ超美味しいよ。meimeiも気に入るよ」
m「、、、私貧乏なんっすよ。せめてもっと人数増やしましょうよ。ジョージとかフィオナ呼びましょうよ」
先「えぇぇ。もう予約したし面倒臭い」
m「呼びましょう!!絶対呼びましょう!!(そうすれば個人負担が減る)」
先「一応声かけてみるけどぉ。期待しないでね」

そんなわけで、明日は否応無しにピヨの誕生日会に強制参加です。断りも無くシフト変更され、マッサージでリラックスする為に使うはずだった金はピヨ彦の胃袋に吸収されるはめになり、何が何だかわかりませんが、自分の力の及ばない所で運命は惨くも捻じ曲げられるのだと実感しました

生きてるって何だろ 生きてるってなぁに♪ BY テリーとドリー

アロママッサージ、、、アロママッサージ、、、、アロマ、、、、、、悲し過ぎる

ってか高いんだよ!!一人300HK$もするビュッフェなんか行くんじゃねぇよ!!しかも、実際はサービス税やら何やらで絶対に300HK$で収まりきらない気がするぜ!!

ねぇ、、、何故、、、、こんな目に、、、?

先輩よ…何故meimeiをメンバーにチョイスしたのですか?嫌がらせですか?meimei、マジで貧乏なんっすよ

俺の事なんか…いっそ忘れてくれないか?

ジョージやフィオナちゃんが来てくれますように…

ちなみに、今日ピヨが「meimei~僕に誕生日おめでとうって言ってぇぇぇぇ~★」

って妙に甘い子猫ちゃんボイスで言ってきたので余計にムカつき、ピヨの二の腕をギュッチリ抓りあげてやりました

「痛い、痛い、駄目です」って日本語で抵抗してました

はぁぁぁぁ、、、300HK$×2、、、、消えた俺のリラックスタイム、、、、

人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2007-01-31 04:26 | 職場の人たち
<< ピヨ彦の誕生日会 お天気 >>