シンセン突撃

また行ってきました。お馴染みシンセンへ

気付いたら一泊二日してました

まずは羅湖マーケットに突撃。ミッションは「マッサージ&ネイルとミニカー購入と服購入と何か見つける」です

①マッサージ
手足ネイルケア+手足ネイルカラー+肩と足マッサ1時間+足の角質取り=110RMB

ネイルカラーは自分でやった方がマシなレベルでした。値段が値段なんでね。トップコートも無い店でした

足マッサのお兄ちゃんが若くて可愛いのでmeimeiは鼻の下伸ばしまくりでしたよ。「何歳?」って聞いたら「17歳です」って言われました

若っ!!!!!

17歳のこんな可愛いピチピチボーイにmeimeiなんぞの足を揉ませてしまい申し訳ないですが、彼も仕事なんでその辺は我慢しないとね。足毛ボーボーでごめんね

肩マッサ担当のおっちゃんに「何かスポーツやってた?」と聞かれ「水泳は長い間やってました」って答えたら

「やっぱり!!君の背筋良いよ!!凄い良い!!並の背筋じゃないね!!」

と背筋ベタ褒めされました。微妙な気分です

②ミニカー
最近、胃袋を満たしてくれるピヨの為に、お土産としてパチ物のミニカーを買って帰ってあげようとおもったエンジェルの様な心の持ち主のmeimei。
しかし、なかなか見つかりません。で、やっと見つけたのが「SUBARU」のミニカー。しかし、meimeiはブルーが欲しいのにチョット壊れてたので、断念して黄色で手を打つ事に、、、
在庫は無いし箱は無いし、、他に扱ってる店も無かったし、、、イマイチな結果です

③服
結構良いのがあったのに、キノコ彼がせかすのでチャント見る事が出来ず購入断念。アイツ、ウザイ。シンセン川に捨てれば良かった

④何か
何かって何やねんって感じですが、建設途中のショッピングモールやらJUSCOを見つけた。電車の中で可愛い男子を見つけた。キノコちゃんの家の大家さんが凄い鼻毛だった

夕飯は張り切ってシャングリラホテルの中華へ!!しかし、思いのほか単価が高い事にビビッタ小心者のmeimei達は「単価の安いもので腹を満たそう」と満場一致し、一人108RMBで納める事に成功。それでも食べきれないぐらいの量でした。炒飯が多すぎました

で、日帰りのつもりが喋りすぎて遅くなったので泊まって行く事に

キノコちゃん達の住まい環境はとっても良い感じでした。街中と違いのどかな感じで治安もそんなに悪くないし、meimeiもあの辺に住みたいなぁって思いました

で、ビール飲みつつ朝まで語り合い5時間ほどで起床しランチへ。何故かキノコちゃん宅の大家さん親子が乱入

近所のローカル色丸出しのレストランに行ったのですが、それが美味しいのなんの!!!

忘れられない、、、あの鶏肉のまろやかな香ばしさ、、、、白菜の優しさ、、、口の中でふんわり解れる魚の柔らかさ、、、、

正直言ってシャングリラの中華より、、、、良かったです

でも、内装やサービスはやっぱり駄目です。でも、やっぱり味っすよ!!味!!

「白菜って…こんなに優しかったっけ?」って呟いてしまいましたから

そんな美味しさでマイタンは「5人で200RMB」ですよ!!!一人40RMBです!!

シンセンって、、、良いよね、、、←単純

その後、香港に戻ってお友達とイタリアンへ☆

meimei的にはチョッピリ贅沢な金額でしたが(貧乏やからね…)、美味しかったです♪

サラダが一見地味だけどとってもフレッシュで美味しかったです

この連休は「美味しい連休」って感じですな。

そんなわけで、明日から頑張るぞい

人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2007-03-05 02:07 | シンセン
<< ホテル生活 苛々の日 >>