3月22日

3月も後半になりましたね。

最近の近況といえば、、、、

相方がクラブラウンジの物を盗んで逢引相手のオッサン達に貢いでるとか、ピヨ彦が50音をマスターしたとか、meimeiの下腹が育ち続けてるとかそんなぐらいです

太っても下腹が出るなんて事は起きなかったのに、、、これは老化の始まりでしょうか?

あぁ、、絶望感、、

最近、何だか気分が優れません。夜勤生活ドップリに逆戻りしたからでしょうか

ここに来て8ヶ月。最初の一ヶ月を終えた頃から夜勤生活をずっと続けています。ほとんど自分の時間も余暇も無いまま仕事をして、自分的には良くやってきたと思ってます

充分ホテルに尽くしてきたと思ってます

余暇の無い生活の中でキ○ガイで盗み癖があってパンコなうえにmeimeiに仕事を押し付けてくるな相方と日々暮らし、仕事に行けば行ったで日々有り得ない事に苛まれ。。。

頭がおかしくなって病院送りになってない今の自分に喝采を送りたい気分です

後4ヶ月、、後4ヶ月、、今まで耐えれたんだからこれからだって耐えれると思いたいですが、まだ4ヶ月も耐えないといけないのかと思うと吐きそうです

仕事ならともかく、一番吐きたい理由は相方ですから。キツイわ

最近相方のGRO研修が始まりました。えぇ、meimeiに負担倍増ですよ

彼女の特徴として「口だけ達者で忙しいふりばかりしてミスが多いうえにミスを認めず逆ギレ」っていうのがありまして、そのせいでmeimeiが彼女の尻拭いをさせられてます

先輩達も相方となるべく接触するのを避けたいらしく、結局meimeiが全部やらないといけないわけです

もう沢山です。一体何の為にこんな毎日を過ごさなくてはいけないのか。

自分で選んで来た香港です。だから、香港人や香港スタイルに頭を悩ませるのは我慢出きるし覚悟で来ました。勉強だと思えます

でも、ドイツに興味も無けりゃドイツ人を庇う義理も無いのに何故毎日ドイツ人のせいでこんなにゲロシャブな思いをさせられないといけないのか。元々一切欧米人に興味が無いだけにムカつき倍増さ

本当に日々このドイツから来たパンコには嫌な思いしかさせられてません。取り得が一つも無い人間もいるのです。初めて知りました。世界は広いです

そんなに男が好きならモンコクかワンチャイ辺りで立ちんぼしとけば良いのにね

限界破裂しそうなmeimeiですが、こんな中でもピヨ彦がいて本当に良かったと思います。何をするわけじゃなくても、笑わせてくれますから(たまにぶん殴ってやりたい時もあるけど)

今日も「meimeiさん!!えけせてね!!!」

って意味不明な挨拶を大声で投げかけてきました。とりあえず、「へめえれえ!!」って返しておきました。おこそとのほもおろを

次に何処へ行くかはわからないけど、次の場所でも小さくて良いので救いになる物があればそれで良いです

今ピヨは朝勤なのであまり喋れないのですが、meimeiが出勤するといつもパタパタと駆け寄ってきます。凄い年下の従姉妹を思い出します。

「おねぇちゃ~ん!!」って感じで駆け寄ってきます。でも、時々恥ずかしそうにモジモジします

そんな姿に何故か目じりが緩みます。「よしよし」って気持ちになります

後は、頼り甲斐のある男性を見つけたいもんです。疲れました。ヘトヘトに、、、、

ヴァネスとか、、、、良いよね、、、、げへ←最低

ふっ、、、明日も生き抜かねば。後4ヶ月、日々を消化すれば良いんだから


人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2007-03-23 04:49 | 雑記
<< 英雄山本 香港スタイルとmeimei >>