シンセンで戦う

恒例のシンセン参り。今日はキノ彼が不在だったので2人で戦ってきました

ランチの後は某四つ星ホテルのマッサへ

ガイドブックには98RMB2時間全身+足マッササービスって書いてたのに、実際は「148RMB1時間半全身マッサ+足マッサージ(チップ不要)」でした。戦ってみたものの、ガイドブックの値段は昔の値段だからとの事。そう言われたら仕方ねぇ

個室に案内され変な中華風の短パンとTシャツに着替えさせられて、個室についてるTVを見つつ待ってたら、

超ミニスカで巨乳の若いお姉ちゃん登場

???????(?_?)????????

店間違えた?否、それは無い…結局、ピチピチ姉ちゃんに全身を揉み解される事に…ウブウブ兄ちゃんならまだしも…しかも、相手はミニスカでコッチは短パン…とっても密着状態。何気にO・MU・NEを当ててくる…イヤイヤ…アタシ♀だから…

そうか。。。。。此処はそういうのがサービスなのか。。。。。。だからオッサンばっかり来ているのか。。。。。しかしながら、全く嬉しくない。。。。。むしろ嫌だ。。。何気に際どいマッサを施すのはやめてくれ。。。。。しかも、あんまり上手くない

微妙な1時間半が過ぎた後、足マッサに移動。キノコちゃんと「ここはどういうお店かな?」って話題で持ちきりに。で、マッサ後にmeimei担当のおっさんが

「これはサービスでお金貰えないからチップ用紙にサインしてくれ」

と言いながら「10元・20元・30元」と書かれた紙を差し出してくるではありませんか。しかも、30元にサインしろとほざく

足マッサージ代払ってるんですよ、コッチは!彼が店から金を貰うか貰わないかなんてmeimeiは知ったこっちゃない。コッチは払ってるんです。ってな訳で言葉がわからないふりしてサインせずに逃げ切りました(キノコちゃんは払ってしまった)

帰り際、店内をマッサ小姐とオッサンがイチャイチャしながら歩いてました。シンセンのホテルにあるマッサってこんなもんなんでしょうか?多分、此処にはもう行きませんが何事も勉強

ミニスカの姉ちゃんにマッサされても全然うれしくないの

次は羅湖商場に移動。目当てはMP4。以前200RMBで買ったMP4が既に壊れたので、そのリベンジの為に戦う事にしました。俺は最後に勝ちたいんだ

1Gの物を買おうとしたものの、2Gしかないとか意味不明な事を言い出すのですが、150RMBまで負けると言ったので買う事に。しかし、ここで問題勃発

150RMBちょうどで払いたかったんですが200RMBしかない…仕方無しに渡したらなかなか釣りを渡さない。で、広東語で「さっさと釣りよこせ。俺は急いでいる」って言ったものの「今、取りに行ってるから。それより充電器買わないか?60元だ」とお頭の痛い発言をかまし出す人民。「新しい物持ってこい」って言ったら一度「取りに行ってる」と言った後「無い」と言い出す始末

お腹も空いてたので余計に苛々。充電器はいらないって言ってるのにしつこく進める人民。普通話で頑張って戦うキノコちゃん。meimeiとキノコちゃんはまるで飴と鞭刑事の様だった

値引き合戦で既に苛々が沸点に達しそうだったmeimei(途中でMP4に保存してあるエロ動画見せてくるし)

「最後にもう一度言う。釣りをよこせ」と言ったmeimeiに「充電器買ってくれ。10元で良いから」と人民

ブチン☆

10元です。払えますよそれぐらい。問題はそんなことじゃないの。お腹空いてるの。時間無いの。苛々してるの。充電器いらないの

で、ついにブチ切れて日本語で

「エェ加減せぇや。さっさと金返せ、コラ凸(=△=#)」って椅子を蹴り上げたら、「香港ドルで良いかな?」って慌てながら言いながら別の引き出しから釣りを渡してきました。釣りあるんやないか…しょうもない小細工しやがって

釣りを貰って帰ろうとしたら、まだ「充電器買わないか?」って叫んでました。「いらん言うとるやろうが」って大声で吐き捨てながら大またで歩くmeimeiに周りの人民は釘付け☆

キノコちゃん曰く、横にいた野次馬のおっちゃんに「安いんだから買ってあげなさい」と言われたらしい

値段の問題ではないのだ。戦なのだ。ちなみに、彼らは最後までmeimei達を韓国人だと思い込んでいた様だ

その後、シャングリラの西村でディナー。120元寿司定食~美味☆☆☆茶碗蒸しも出汁がきいてて涙が出そうでしたよ

今回のmeimeiとキノコちゃんの感想=「シンセンはエロイ」「買い物一つに時間がかかる」

明日はシフト変更で11時出勤に…本当なら15時出勤だったんで泊まる予定だったのに。ついてない

人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2007-04-07 01:40 | シンセン
<< イースターホリデー 明日もシンセン >>