あらあら

系列ホテルにお泊りする日が近付いています

ハゲマネは若いレセプションスタッフの彼女とランデブーするそうです。

皆、誰を連れ込むか悶々と色々な考えをめぐらせています

さて、NEW彼氏をGETしたモニですが、彼女もそれにNEW彼氏を連れ込もうとしています

姐さんったら…やりまんな。付き合って5日目やのに

モ「彼を連れて行きたいんだけど、悩んでるんだよね」
m「何をっすか?」
モ「だって…皆に見られるじゃん」
m「彼氏なんだから見られても良いじゃないですか。彼氏でもない男連れ込んでるより良いと思いますけど」
モ「でもさぁ、、、、アタイ、彼の事少しは好きだけどまだそこまで好きじゃないんだよね」
m「、、、、、連れ込もうと目論んでる時点でかなり好きだと思いますけど、、、」
モ「皆に見られたのにすぐに別れましたってなったら恥ずかしいじゃない」
m「別に良いと思いますよ。変な男ならサッサと別れた方がいいわけだし、気にしすぎです」
モ「アタイ…怖いんだよね。彼といたら幸せだけど、これから不幸せな事が来るかもしれないし…アタイ…不幸せになりたくないのさ」
m「、、、、はぁ、、、、、で、それと連れ込む事とどう関係が?」

結局、何の相談受けたのかイマイチわかりません

どうするもこうするも、腹を括ってNEW彼を皆に見せびらかして噂になる事さえ快感と捉えるぐらいになるか、連れ込まないかどちらかしか無いわけですから

m「すぐに別れたら、別れちゃいました~アハハ~って感じで流せば良いじゃないですか。顔で笑って心で泣いとけば良いじゃないですか。どっちにしても連れ込むんでしょうが!!」

と、モジモジする彼女に苛々してきたので喝をいれたら

モ「アタイ…そんな開き直りできねぇ。不幸せになりたくねぇ」

と超チキンな事を言い出す始末

世の中にはなぁ、振られるとか浮気されるとかそんな事よりもっと沢山不幸が転がってるんだよ

m「大丈夫ですって。貴方の事よりも、皆は年甲斐も無く若い彼女と恥ずかしそうにイチャイチャするハゲマネと、こないだまで鼻毛とか普通に出てたのに突然色気づいて調子にノリノリな彼女に夢中ですから。貴方のNEW彼よりも、絶対にそっちの方が面白いですから」

ってハゲしましたら、何故か少々不満気でしたよ

恋する乙女は複雑です。恋が遠い日の花火になってしまったmeimeiには彼女の気持ちがわかるようでわかりません

しかしながら、乱立する彼氏立候補者を跳ね除けて、「基本的に彼氏は作りたくない」と殻に閉じ篭りがちで保守的だった彼女をこんな風にさせてしまうNEW彼も見てみたい

話を自分の事に戻しますが、ダイエットして結構経つ気がするのですが一向に変化無しです。新陳代謝が落ちてしまっているのでしょうか。太ったら汗かきになるという都市伝説あるじゃないですか。何故か、meimeiは太ってから汗をほとんどかかなくなったんですけど

病気か?

あぁ、次の職場が見つからない

モニみたいに「彼氏に裏切られたくないのぉ」って悩める環境はきっと幸せなんですよ。meimeiなんて…マジでそれどころじゃねぇ…

彼氏よりも、職場とビザと良い給料が欲しい。。。。。あと、昔の体系に戻りたい

人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2007-05-08 01:47 | 職場の人たち
<< 色んな人たち 花咲く~娘~達は~ >>