「ほっ」と。キャンペーン

色々負けた日

今日のランチはシンセンの某和食屋に行きました

ディナーでは何度か利用していてお気に入りだったので期待してたのですが、meimeiのチョイスが悪いせいなのか知りませんが、ランチはイマイチっていうかガッカリでした

ランチ後脱毛しに行きました。思っていた予算より1000RMB高かったので次の機会にしてもらう事にしました。ボーナス後とか、、、、

そういうわけで、meimeiがミニスカポリスになる日が数ヶ月先になりました。でも無問題。心はいつでもミニスカポリスになれる準備をしてあるから。芸術的に手錠をかける方法でも練習しておこう

その後マッサに移動。先週も同じところに行った気がしますが…頭と足をマッサしてもらい満足

で、そこから香港に戻って髪切ってからウチの系列ホテルのレストランに行ったのですが。。。。。。



超最低




史上最悪と言って申し分ないレベル

何食べても驚くべき不味さ…正直言って、意粉屋の方がマシ。不味くても一応食べれますからね。今日はマジで………食べる事すら出来ませんでしたもの。お腹空いてたのに…それでも食べれませんでした

あんなに最低なディナーは生まれて始めてだ

結局、レストランを後にしてからお粥食べに行きました、、、、、、

イタリアンなのに完全に香港味だし…食べ物とは思えない(工場から流れてくる汚い空気みたいな)味がするし…生き物が食べる物じゃない味がするし…スープは100℃近い温度で出てくるし…

これ見よがしにウロウロしていたイタリア人シェフが100%お飾りである事だけはわかりました

イタリア人シェフよ…君に少しでも母国を愛する気持ちがあるのなら、君の母国料理が香港でこんなに汚されている事実に背を向けずに立ち上がってくれ

このゲロディナー…二人で800HK$弱でした(飲み物注文せずに)。いくらお食事券を使ったとはいえ…あんなものを食わされた事に腹が立つ。俺の胃袋を汚しやがって

パスタがね…固まってました…素人でもそんな失敗しないだろうっていう過ち…

ほぐせよ!!!茹でる時に麺をほぐせよ!!!BAKAかお前らは!!あ、、、BAKAなんだよね…

ガッカリよ。何もかもガッカリよ。ガッカリホテルチェーン。。。。

「香港は美味しい物が沢山あります♪」なんて嘘なんじゃないかと思ってます。探せばあるけど少ない(無理矢理探せば何処の国にも何かしら美味いものは一つぐらいあるからね)。高いお金払ってもたいして美味しくない事も多い。旅行とか短期滞在で来たら物珍しくて美味しいと思うかもしれないけど…実際は化学調味料と油をテンコ盛りにしてごまかしてるだけ

ずっと香港にいるとたいして美味しく無いものも「美味しい」に位置づけたりする。でも、冷静に考えるとそれは「美味しい」ではなく、「マシ」なだけだったりする

「マシ」なものと「美味しい」は別です!!!!←日頃のストレスが…

お粥だって味が付いてるから美味しいように思ったけど、「あぁ、、、味の○満載ね」っていう味だったしね。それでも「美味しいレベル」が下がってるから「美味しい」に格付けしてるけど、心の奥の声は「かろうじてマシ」だと正直に申しております

舌が餓えてるわ。此処最近、腹は膨れても舌が満足してないのが凄くわかります

ちなみに、横のテーブルの香港人が頼んだメインディッシュは何処からどう見ても「UNNKO」にしか見えなかった、、、、それはそれはグロテスクなUNNKOだった、、、、「犬の糞は飼い主の責任です」という標語が頭を過ぎった。あれは何だったのだろう…あれを口に運ぶなんてバツゲーム以外の何物でもない

美味しいもの…食べたいです

人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2007-12-18 05:20 | 香港
<< 黒い宝石たち 結構毛だらけ >>