悩まし乙女

今日、人民のお客様をチェックインした際に住所かメールアドレスの記載をお願いしたら、



シンセン市



ってデカデカと達筆で書かれてしまった。

好きだよ、そんな君のダイナミックなところが。。。。。。彼がシンセン市の何処に住んでいるのかわからないままです

先日は面接だったわけですが、何だか微妙な感じです。結局は給料がな…ほぼインセンティブなのです。良い時は良いけど悪い時最悪なのね。最初の試用期間も結構切ない給料…一年間の研修生時代の貧乏生活がかなりトラウマなので、どうしても貧乏は嫌だ…貧乏になると精神を病んでしまう…こういう形の冒険するのは、ある程度そういうキャリアが出来てからじゃないと危ないんじゃないかしら…

家賃とか…光熱費とか…食費とか…色々考えるとな…

貧乏は嫌なの…貧乏だけは嫌…どんなに好きな男と一緒でも貧乏は嫌なの…貧乏生活を強いられているという現実を目の前にその男を愛せる自信が無いっていうか、「腎臓は二つあるから一つ売っておいで」って相手に言ってしまいそうなぐらい貧乏は嫌なの…

でも、インセンティブ入るならその為に心を悪に徹して頑張れそうな気もしないでもない…だって、お金ちゃんが大好きやもの。。。。。

でもなぁ…現実問題結構キツイよな…………インセンティブ入るまでが長いもんな…最初からそんなもんガバガバ入るわけないしな…

昨日からこんな感じでアタマの中の電卓叩きまくって苦悩してます

仕事内容は今より違うジャンルで大変だけどやった分返ってきそうなので興味はあるんですが、如何せん貧乏が怖い。貧乏とゴキブリと嫉妬深い人間が怖い

もっと若い頃なら「貧乏?そんなの平気っすよ!!」って感じで即転職しただろうな…今ですか?「貧乏?それだけは勘弁してください」です。ハイプレッシャーには耐えれますが貧乏には耐える事は出来ません。。。。そのジャンルに関しては全く根性ありません。

こんな感じで苦悩してるmeimeiの元にシンセンの某ホテルからメールが来ました。「GRO募集してますよぉん」って。。。。。

このホテル、今まで2回ほどお声がかかってますが結局縁が無くて今に至ります。

それにしても、何故かこのホテルはmeimeiが就職活動始めると何処からともなくメールをくれる…何故なのか…

以前はこういう事を凄く真剣に考え込んでしまってたのですが、最近結構適当です。なんか…面倒くさくなっちゃって…考えるの面倒くさい…←最低。。。

あぁあぁ、、、面倒くさい。何もかも面倒くさい。生きるのも面倒くさい←こらこら

芸術の花が咲き乱れる島に島流しにされたい。で、毎日綺麗なもの見て美味しい御飯食べて美味しいお酒飲んで美味しい煙草吸って良い男眺めて暮らしたい。

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚を満たしまくってしばらく人生を謳歌した後にポックリいきたい…

はぁ、、、面倒臭い。あぁ、無常

昨日、そごうで立ち読みしてる時に生年月日占いなる本を見つけて暇つぶしに読んでみたら、meimeiの短所は「ストレスで消耗する」って書いてたんですけど、その次の項目の度肝を抜かれました

○月○日生まれのあなたの短所:「ついてない


。。。。。。。。おい。。。。。。。。。



短所が「ついてない」ってどういう事?短所が「短気」とか「優柔不断」なら自分で改善しようと試みる事も出来ますが、「ついてない」って何?ワシはどうすりゃえぇんかの?

ちなみに、今日ロンロンにサッポロビールをもらいました。久しぶりに飲んだら美味しいです。サッポロなんか飲んだの何年ぶりだろう。美味しいなぁ。ロンロン良い奴だなぁ~

人気ブログらんきんぐへ
[PR]
by mei_mei_king | 2008-02-27 02:30 | 雑記
<< ややこしいなぁ 研修中です >>